【分割払い・郵便局留め可】メンズファッション通販サイト

郵便局留め可能なメンズファッション通販サイトをご紹介しています。
自宅ではなく、郵便局に配達して荷物を受け取れるサービスです。
家に荷物を配送されたくない方、家を留守にしがちな方にもおすすめ。

【郵便局留め可能】メンズファッション通販

ブランドショップ AXES

送料│700円(沖縄・離島1,800円):3,980円以上無料(沖縄・離島9,800円以上無料)
支払│クレジット、代引き、銀行振込、セブンイレブン・ローソン前払
発送│2~5日にお届け

クレジットカード│VISA、MASTR CARD、JCB、AMEX、Diners
分割回数│一括払い、分割払い、リボ払い、ボーナス一括払い

コーチやグッチ、クロエやルイヴィトンなど海外の有名ブランド品を取り扱う通販ショップです。
どこよりもお求め安い価格にて販売中!
メンズ、レディースのバッグ、財布、時計、アクセサリー、洋服、靴など旬の最新アイテムも一早く取り揃えています。
商品は全て新品・正規品
土日祝も営業・発送。
対象商品は平日お昼の12時までのご注文で即日発送・最短翌日お届け可能。

ブランドショップ AXES

郵便局留めについて

郵便局留めとは自宅で荷物や郵便物を受け取らず、郵便局に留め置きにしておいて、自分で郵便局に荷物を受け取りにいくことです。
全国の郵便局で行っているサービスで、自宅や職場の近く、旅行先など、どこでも荷物が受け取れます。

郵便局留めの受け取り方

自分が指定した郵便局の窓口で、郵便物等を受け取ります。
その際、本人確認ができる書類(免許証など)が必要です。

・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・顔写真付き学生証
・顔写真付き会社身分証明書
・個人番号カード

窓口で荷物の受け取りを伝え、受取人の名前、郵便物等の種類、問い合わせ番号がある場合は、その番号も伝えます。
代引き、着払いの場合は、そこで代金を支払います。

局留の荷物保管期間は、郵便局に到着した日から10日間です。
10日間を経過しても受け取らなかった場合、荷物が返送されますので、必ず期間内に受け取りましょう。

時間外で受け取る方法

どうしても荷物を受け取りに行けなかった場合、夜間も営業している郵便局や、ゆうゆう窓口のある郵便局なら、時間外でも受け取る事ができます。
荷物を取りに行く時間がなさそうな場合、夜遅くまで営業している郵便局が自宅や職場などの近くにないか、事前に探しておくと安心です。

営業所留めのメリット

・勤務先や駅の近く、帰宅の途中、旅行先など、都合の良い郵便局で受け取ることができる
・一人暮らしの女性など家での対面受け取りが不安な場合、郵便局の窓口で受け取るので安心
・送り主に住所を知られずにすむ
・郵便受け(ポスト)に届いた郵便の盗難防止になる
・家族や他人に知られずに受け取れる

分割払いとは

分割払いとは購入した商品やサービスの代金を複数回に分けて支払う決済方法です。
支払いの回数が選べる場合は、自分で好きな回数を決めて支払います。

毎月、少ない金額を支払えばいいので、大きな買い物や高額商品を購入するときなどに便利ですね。
なかなか一括では支払えないような金額でも、分割払いにすれば少しづつの支払いで済むというメリットがあります。

クレジットカードの分割払いには2回払い、3・5・6・10・12・15・18・20・24回払いと用意されていることが多いです。
利用するショップによって分割回数が決められていたり、2回払いまでしか利用できないショップなどもあるので、決済前に必ず確認することをおすすめします。
また、分割払いにすると基本的に手数料(金利手数料)が発生します。

分割払いの手数料は、クレジットカードによって若干の差はありますが、多くの場合このようになっています。
・1回払い 分割手数料なし
・2払い 分割手数料なし
・3回払い以上 分割手数料あり

2回払いまでなら、分割にしても手数料がかからないことが多いので、高額なものをなるべく早い完済で購入したいときなどに便利ですね。

一部ではクレジットカードを持っていない方でも利用できる、ショップ独自の分割払い制度を設けているところもあります。

分割払いのメリット

月々の支払いが少額で済む

分割払いの最大のメリットは、月々の支払いが少額で済み必ず完済出来ることです。
何十万円もする高額な商品を一括で支払うのは少し無理があっても、月々に分割すれば少額の支払いで高額な商品を手にすることが出来ます。
しかも支払いやすい金額に合わせて回数が選べるので、自分のペースでお買い物できます。
手元にお金を持ち合わせていなくても購入することができるのは嬉しいですね。

あとから分割も出来る

ショップでのお支払いの時に一括払いにしていても、分割払いに変更することが出来ます。
手数料が必要になりますが、すぐにまとまったお金が用意できない、経済的にきついときなど、支払い期間が延びますし、支払いが楽になります。
ただし、2回払いへの変更は出来ない、5万円以上の利用金額が対象という制限がありますので、その点ご注意ください。

2回払いは手数料が無料!

2回払いは基本的に「分割払い」とは言いませんが、この2回払いでは一括払いと同様、手数料が不要です。

分割払いとリボ払いの違い

分割払いは最初に「支払い回数」を決めます。そのため毎月の支払額はその回数に合わせて決まります。

リボ払いとは毎月一定の金額を支払っていく支払い方法です。毎月の支払金額が「定額」ということですね。
毎月の支払額が固定されていて、この金額は最初に自分で設定することが可能です。

リボ払いは利用額に対して回数が決まります。
支払額は一定なので、カードを利用すればするほど、完済までの期間が長くなり、支払い回数は変動します。
またリボ手数料がかかることもお忘れなく。

タイトルとURLをコピーしました